スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都千唐会交流稽古

東京都千唐会の中山先生より活動報告をいただきましたので掲載致します。

《2年ぶりの交流稽古》

2014年10月18日、三鷹市立第三中学校武道場で、2年ぶりに直真塾と結心館の少年部交流稽古が行なわれました。

会場の関係で実施された時間が夜になったため、当初の予定よりは参加人数は少なくなりましたが、充実の2時間でした。

指導陣は中山錬士、林師範、西村師範、直真塾少年部の道田指導員、関根指導員という構成で、レベル別にグループ分けをし、細かな指導に基づく稽古になりました。

今回のテーマは11月に行なわれる東日本大会を意識し、前半は基本の確認、四方拝、二十四歩を行なう3グループに分かれました。

中山錬士は二十四歩、西村師範は四方拝、林師範は基本の確認を担当し、道田指導員はそれぞれのグループの補助、関根指導員はこの日の一般部参加者の指導です。

後半の組手の稽古では防具を着けて行なうグループと、防具なしで行なうグループに分かれました。

防具を着けて行なうグループは、打ち込みからスタートし、会場一杯に散らばり、元気に動き回ります。大きな子供たちの気合が全体に響きます。

防具を着けずに行なうグループは、基本や形に出てくる動きを組手に応用する、といった内容で稽古が進みます。

いつもの稽古よりも長時間になりましたが、子供たちの集中力は途切れず、最後まで元気一杯に稽古していました。

見学されていた保護者の方からも大変好評で、またの開催を期待される声も聞かれました。
002.jpg
006.jpg
014.jpg
015.jpg
021.jpg
029.jpg
031.jpg
040.jpg
049.jpg
058.jpg
059.jpg
062.jpg
063.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

携帯用千唐流ブログ

携帯電話からもご覧になれます。
各種携帯からも千唐流ブログをご覧になれます。携帯でご覧になるには、上記QRコードをご利用下さい。

各種携帯からも千唐流ブログをご覧になれます。携帯でご覧になるには、上記QRコードをご利用下さい。
千唐流ブログ
総本部事務局から多彩な情報をお届けします。

総本部事務局

Author:総本部事務局
総本部事務局から多彩な情報をお届けします。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
来訪者
2010年4月11日カウント開始
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
オンライン中
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。