FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宗家杯~祭りのあと⑥~

私が選んだベストバウト(最高の試合)!
siai (3)

大会のハイライト、団体組手では佐々木監督率いる日本選抜チームが優勝し、空手母国日本の面子を保ってくれました。
それにしても日本チーム強かったですね。強すぎて全試合においてヒヤヒヤしなかったではないか(笑)

その日本チームを引っぱった主役が“濱田隼人”と“村上正和”。
そしてこの二人は個人組手決勝の覇を競ったライバルでもありました。

宗家杯において、私が選んだベストバウトがこの両雄の個人組手の決勝戦です。すばらしい内容でした!
二人とも決勝に勝ち上がるまでの試合が良かったから、当然その戦いには期待が高まりました。
私、濱田君(琉武塾)はよく知っていたけれど、村上君のことはあまり知らなかったんです。しかし、途中色々見ていた試合の中で、段違いに強くていい組手するなって注目した選手がいて、それが村上君でした。

siai.jpg

久しぶりにワクワクしながら、コートの近くまで寄って行って試合を観戦しました。
試合始め!で睨みあう二人。すぐには動かない。
気持ちのぶつかり合い、間のせめぎ合い、そんな攻防があっていざ動いたら電光石火。飛び込む身体と同時に交差する上段突き。
容赦のない攻撃と緊張感でバチバチと火花が散る中、静と動の武道的美学が見てとれた本当にいい試合でした。

そして勝負が決まり、礼をした後、勝利した村上君が濱田君に寄っていって両手を握りしめました。後で知ったんですが、この二人学生時代からの先輩・後輩の関係らしいんです。
siai (2)

元々、男の友情とか好きで映画でもそんなシーンがあるとすぐに涙してしまう私は、この光景に胸を打たれました。歴史は繰り返すではないが、田中先輩と自分、そして後輩の佐々木君と同じようなことがあったなぁなんて思いながら、こっそりステージの裏で感動の涙を拭いました。

海外の選手にも手本になるような、いい試合見せてくれた二人には心から「ありがとう!」です。


↓人気ランキング参加中、クリックするとこのブログの順位が出ます。 
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村
ありがとう☆☆

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

携帯用千唐流ブログ

携帯電話からもご覧になれます。
各種携帯からも千唐流ブログをご覧になれます。携帯でご覧になるには、上記QRコードをご利用下さい。

各種携帯からも千唐流ブログをご覧になれます。携帯でご覧になるには、上記QRコードをご利用下さい。
千唐流ブログ
総本部事務局から多彩な情報をお届けします。

総本部事務局

Author:総本部事務局
総本部事務局から多彩な情報をお届けします。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
来訪者
2010年4月11日カウント開始
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
オンライン中
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。