スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京地区技術講習会・審判審査会開催

11月19日~20日2日間、午前9時から午後6時まで宗家先生をはじめ、小山浩一先生、審判審査には宮崎不二男先生、益田安志先生4名の先生方の厳しい視線の中、講習会が開催されました。
参加者は、東京はもちろん栃木県・千葉県からと熱心に受けられていました。
PB050054.jpg
PB050046.jpg
23年11月19~20日東京都品川区「みゅにてぃプラザ八潮」にて、平成23年度東京地区審判講習会・審査会を実施しました。講師・審査員は日本千唐会審判長宮崎不二男教士と副審判長益田安志錬士が務めました。受講者は6人と少数精鋭でしたが、その分2日間通算して学科講習5時間、実技講習4時間、審査3時間とこれまでのどの講習会よりも十分な時間を掛けることが出来ました。その為、テキストの全てを確認したり主審・副審の両ジェスチャーを繰り返し練習したりすることができました。特に、主審と副審の意見が分かれた場合の再考を促した後の判断について、机上での理論とコートでの実技に重点を置いた講習になりました。受験者の方々は、悪戦苦闘を繰り返しながら審判員としての力量を確実に上げていかれました。
 今年度、熊本地区・九州地区・関西地区・東京地区と同じ取り組みを続けてきましたが、全国各地の審判員の方の意欲溢れる参加態度に担当者として嬉しい気持ちでいっぱいです。今後もこれらの事業を継続し、「世界に誇る日本の審判団」育成に貢献できればと願っています。
 また、東京で多くの先生方や会員の方々と親交を深めることが出来、大変有意義な時間を持てたことにも感謝しています。ありがとうございました。改めて、離れていても会員同士の絆の強さを再認識することができ会員としての幸せを確かめることも出来ました。

   日本千唐会審判長 宮崎不二男

参加生徒、見学ご父兄の感謝コメントです。

「たくさんの先生方に長い時間教えて頂ける機会はめったにないので参加して良かった。」
「基本の大事さを尚更実感しました。千唐流の奥深さを実感しました。また他道場との情報、意見交換など新鮮でした。」
「形の動作一つ一つ丁寧に教えて頂き解り易かった」
林先生(東京都本部長)より戴きました。
毎年、講習会を開き技術の向上と、千唐会の発展に努力していきたいと思います。
千唐流総本部

「第71回熊本県千唐流空手道選手権大会」開催

11月6日〈日)菊池市総合体育館において第71回熊本県千唐流空手道選手権大会が開催されました。秋の大会は個人戦となっており、日頃の練習の成果を充分に発揮できる大会です。この日は11月の立冬を迎えると言うのに、場内では半袖で過ごせる陽気の中、午前の部は形試合、午後は組手と300名の選手の熱気が溢れていました。
場内も、関係者は緑色のジャンバー、監督は空手着か道場の表示のあるシャツで監督証ということで、スッキリとした感があり講評でした。スタッフの皆様お世話になりました。
P1010221.jpg
宗家先生の祝辞
P1010227.jpg
選手宣誓をする武豊館道場 村上翔馬選手
P1010229.jpg
P1010268.jpg
大会の成績は11月16日付けの西日本新聞に掲載されてます。

「第33回 国際千唐流空手道連盟 近県空手道選手権大会」を開催

平成23年11月13日 (日)
場所:岡山県浅口市立寄島中学校体育館において千唐流近県空手道選手権大会が開催されました。
日勝館館長岡本敏勝先生を筆頭に、指導員の先生方の日頃のしどうの成果を、充分に発揮されていました。
WS000002.jpg
2011.jpg

大会結果です。
部門 順位 氏名
幼、一・二年 型 優勝 竹内 翔太朗
幼、一・二年 型 準優勝 田原 太陽
幼、一・二年 型 三位 坂本 光翼
三・四年 型 優勝 小柳 飛騎
三・四年 型 準優勝 橋中 智也
三・四年 型 三位 竹内 勇太朗
五・六年 型 優勝 尾崎 未来
五・六年 型 準優勝 山下 純希
五・六年 型 三位 山下 真宏
中学生 型 男子 優勝 井上 皓登
中学生 型 男子 準優勝 徳山 裕芳
中学生 型 男子 三位 三宅 夏
高・一般 型 男子 優勝 扇橋 久友
高・一般 型 男子 準優勝 正木 肇
高・一般 型 男子 三位 扇橋 勇栄
幼、一・二年 バットウ術 優勝 山下 真依
幼、一・二年 バットウ術 準優勝 芝野 太揮
幼、一・二年 バットウ術 三位 坂本 光翼
三・四年 組手 男子 優勝 小柳 飛騎
三・四年 組手 男子 準優勝 南 裕太
三・四年 組手 男子 三位 山下 温大
五・六年 組手 男子 優勝 久戸瀬 渉
五・六年 組手 男子 準優勝 高橋 佑輔
五・六年 組手 男子 三位 鍋谷 涼介
中学生 組手 男子 優勝 井上 皓登
中学生 組手 男子 準優勝 徳山 裕芳
中学生 組手 男子 三位 百済 剛
高・一般 組手 男子 優勝 扇橋 勇栄
高・一般 組手 男子 準優勝 鈴木 大治
高・一般 組手 男子 三位 正木 肇
中・高・一般 型 女子 敢闘賞 西岡 優香
中・高・一般 型 女子 敢闘賞 藤原 茉由
三・四年 組手 女子 敢闘賞 井上 晴絢
三・四年 組手 女子 敢闘賞 田原 鈴音
三・四年 組手 女子 敢闘賞 守下奈緒子
五・六年 組手 女子 敢闘賞 尾崎 未来
五・六年 組手 女子 敢闘賞 渡辺 夏海
五・六年 組手 女子 敢闘賞 村上 紗英
中・高・一般 組手 女子 敢闘賞 西岡 優香
中・高・一般 組手 女子 敢闘賞 藤原 茉由


栃木県千唐会空手道少年錬成大会

 第38回 栃木県千唐会 空手道選手権大会 無事に終了致しました。
 熊本から松岡会長、広島から金尾副会長をお迎えして、146名の参加があり
 盛大に大会が行われました。
IMG_5039.jpg

  今年は、東日本大震災の影響もあり、施設が使用できない状況が続き、例年7月の
 開催でありましたが、4か月遅れで開催する事ができ、役員・選手一同ほっとしています。

  今大会は、学年別形試合、学年別安全具付組手試合、及び小学生クラス別形試合と
 28種目あり、 3種目にエントリーでき、初級クラスでも、入賞できるように設定しています。
  又、幼児形試合に於いては全員が敢闘賞のメダルが貰え子供達は大喜びでした。
  中学生から一般の選手が別の行事等で参加が少なかったのが、多少残念です。
IMG_5157.jpg

最優秀選手に正和塾の 豊田健大朗 選手が 東京大会に続き、選ばれました。
  小学5・6年生形試合   優勝
  小学生クラス別形試合(黒帯の部) 優勝
  小学6年生安全具付組手試合   優勝
 3種目とも 優勝 という 立派な成績でした。

月別アーカイブ

ブログ内検索

携帯用千唐流ブログ

携帯電話からもご覧になれます。
各種携帯からも千唐流ブログをご覧になれます。携帯でご覧になるには、上記QRコードをご利用下さい。

各種携帯からも千唐流ブログをご覧になれます。携帯でご覧になるには、上記QRコードをご利用下さい。
千唐流ブログ
総本部事務局から多彩な情報をお届けします。

総本部事務局

Author:総本部事務局
総本部事務局から多彩な情報をお届けします。

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
来訪者
2010年4月11日カウント開始
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
オンライン中
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。