スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイキャンパスでの女子空手道場開講 1話

クラブ紹介
大学でのクラブ紹介
30.jpg
インフォメーションで紹介しました松原直美先生の大学での女子クラス誕生をお知らせします。
第1話はこの手紙から始まりました。
宗家千歳強直先生・総本部の皆様へ
挨拶文略
2005年3月に、準指導員の資格を頂き、ありがとうございました。
2006年秋より、アラブ国連邦のドバイに住んでおります。2007年より地元国立大学女子キャンパスにて日本語を(有資格)教え始めました。するとUAE人達も空手に興味を持っている事を知り、イスラム今日の掟が厳しいこの国では、女性は女性の先生からしか
『体を動かす事』は教わってはいけないという事も知りました。
街中にには、エジプト人男性やシチリア人男性が開いている空手道場が幾つもありますが、女性の先生はいないようです。
 大学内で空手クラスの募集を1年前にかけた所、約50名が説明会に現れたので、2クラスの初心者稽古を設けました。UAEでは体育が盛んでなく、大学っでも体育の授業はまったく無いので、このクラスは全くの趣味のクラブです。しかし、約20名の学生が最初の学期を終え、大学側を驚かせました。他にヨガとエアロビクスのクラスがありますが、(南アフリカ人女性が教えています)空手クラスが圧倒的に人気があり嬉しい限りです。
 稽古場は、エアロビスタジオで板張り、空調完備、壁は総鏡張りです。道着やキックミット類はエジプト人男性(国際松涛館)より買っています。
 女子学生は、稽古中はスカーフをとり髪の毛を見せていますので、残念ながら道着姿の写真はお見せする事は出来ませんが、なかなかいさましく、りりしく良い姿です。
 UAE人達は、小さい時からまともに運動をした経験がないため、何しろ体が硬く、体力もありません。ですから、日本人から見たらビックリするほどのゆっくりしたペースで稽古を進めています。親によっては娘が運動をするのを好まないので、親にないしょでけいこに参加している学生もいます。
 9月末からは空手レッスン3期目がスタートします。技術はもちろん精神面でも未熟な私が、人前に立つことに疑問に思うこともありますが、かわいく熱心な学生たちに、励まされ力をもらいながら続けています。千唐流を習ってきて本当に良かったと日々思っております。どぞこれからも、よろしくご指導下さる様お願い致します。
                       松原 直美
スポンサーサイト

宗家杯大会で生まれた友情・和 №3 (上智大空手部OB、国武)

2010宗家杯スピンオフ カナダ・種田道場訪問3 
稽古風景


どきどきしながら訪れた初めての種田道場の稽古。そこで目にしたのは、ボールを使って子供達と遊んでいる、にこやかなクリス種田先生でした。
写真170


大会で見かけたクリス先生の印象は眼光鋭く、厳しい方かと想像していたので、子供と笑顔で戯れている姿にはそのギャップに驚きました。

種田道場の稽古をしばらく観察・参加していて目を引いたのは、しつけの徹底ぶりとクリス先生の指導力の高さでした。

まず大人も子供も全員稽古を始める前に道場(といっても体育館ですが)のぞうきんがけを行います。小さい子にとっては難しいらしく、しばしば転ぶものの全員がちゃんと最後までやっていました。
写真270


また、道場に入る時、出る時には必ず礼をすることが徹底されています。礼を忘れた子がいるとクリス先生が静かに「腕立て伏せ!」と言い、その場で腕立てをしてそして礼をし直す、といった光景が見られました。

またクリス先生の指導で印象的だったのは、指導する時に静かな声で指示を出すことでした。決して大きな声は出さないのですが、大人でも子供でも生徒皆が理解出来るようにわかりやすく説明をし、そして生徒も静かに、しかし真剣に取り組んでいました。上の「腕立て伏せ!」という、ルールを守らなかった時のいわゆる罰ゲームは、同じ箇所で形(かた)を間違えた時や、その他道場の規則を守らなかった時等、結構頻繁に見られましたが、この時も静かな口調で指示を出しつつも子供達がさっと従うところからは、生徒からの高い信頼を感じました。

滞在していた1週間毎日道場へ通いましたが、練習メニューは多様で毎日違いました。バスケットボールを使ったりマットを使ったり色々な練習を行うので、小休止なしで行われる二時間の稽古があっという間に過ぎていくという感じでした。
写真370
写真470


クリス先生の話では、生徒の集中力を切らさないように常に工夫し、そのときの生徒の状態を見て必要だと判断したことを取り入れているということでした。

実際一人一人の生徒と真剣に向き合うその姿勢が生徒にも伝わることで、まとまりのある稽古となり、まとまりのある道場を作っているんだと、宗家杯での種田道場の一体感を思い出し、納得したのでした。

写真570

日本千唐会前会長玉城盛光先生お疲れ様でした!

玉城会長
役員改正に当たる今年、先日(1月9日)全国代表者会議において任期を2期(4年)務められた玉城盛光7段教士が、日本千唐会会長を皆様に惜しまれながら退任されました。
4年の間、西日本大会・全国大会・そして記憶に新しい宗家杯大会と大変お忙しい事でした。細い体で(実は筋肉質)責任感と温厚さと情熱を持って務められたのだと・・・・。
しかし、退任されてもこれからの若い指導者たちに、色々とご指導をしていただくと言う役目はまだまだ続きますので、もんびり~とはいきませんよ!これからも宜しくお願いします。会長職お疲れ様でした!!
そして、会議で投票により新会長が誕生しました。松岡雄一(6段錬士)先生です。
先生は、現在熊本県の本部長をされておりまして、こちらも新体制になります。役員改正が二重になり、就任早々お忙しくされてます。松岡カラーで新役員でハリキッテ・・・宜しくお願いします。

総本部養成館道場の春一番

道場の師範練習生と
宗家も思わずクラッカーをパーン
二人のケーキカット
くす球わり
養成館道場の生徒のPAVEL(バングラディシュ出身)さんが、1月8日に結婚しました。
彼は熊本大学の留学生で、去年の宗家杯大会にも出場しました。今は大学院で専門の勉強中で、来年にはアメリカに行かれるそうです。彼女はAISHAAさん(カンボジア出身)で同じく熊本大学に留学中だそうです。お二人ともすらすらと日本語で話されるので、時々会話中に首を傾げられて・・・ああそうだったと思ったりします。
別々の国で育った二人が、勉強の為訪れた日本で結婚をする・・・・・なんてステキですね!
養成館道場では、国際結婚をされてるし師範が二組いらっしゃいますよ。総本部道場ということもあって外人の練習生が他の道場と比べると多いです。未婚者の生徒さん今から練習をしてみたいと言う方如何ですか?貴方の空手着姿~カッコいいといわせるように・・・・・です。
ちなみにお二人の会話は何語ですかと尋ねたら、お国の言葉ではなく日本語と英語だそうです!なんか楽しいですね。
おしあわせに!!

2011寒稽古

s-DSC_0156.jpg
s-DSC_0231.jpg
2011年お新年を迎え、岡山県浅口市寄島町青佐の海岸では、岡山県の日勝館道場の生徒が寒稽古を行いました。
岡本先生の下、元気に海中へと寒さを吹き飛ばしていました。今年もがんばるぞ!


宗家杯大会で生まれた友情・和№2(上智大国武)

種田道場にて
2010宗家杯スピンオフ カナダ・種田道場訪問2
きっかけ


私が種田道場に行くことになったきっかけは、宗家杯でした。それも今回の熊本での宗家杯ではなく、3年前のノルウェーでの宗家杯に遡ります。

3年前に出場した宗家杯の個人組み手で、私の試合順は一回戦の第一試合でした。トーナメント表を見た時、

「遠くノルウェーの地まで試合に来て、一回戦、しかもトーナメントの第一試合でなんて絶対に負けたくない」

と強く思い、必ず一回戦は勝つと念じて試合に臨み、勝利することが出来ました。それと同時に、きっと同じ思いだったであろう対戦相手のことを考えて複雑な気持ちになりました。

そして今年の宗家杯で、ノルウェーでの宗家杯の個人組み手の一回戦の相手だった選手とまたしても個人組み手一回戦で当たったのです。

その選手はクレイグ・キヨノという、種田道場の選手でした。試合は、今回も私が勝つことが出来ました。

クレイグ選手とは、ノルウェーの時には話をする機会がなかったのですが、今回は大会の後に声をかけました。3年に一度の大会で二度も戦うなんて、何か縁のようなものを感じたからです。そして彼と話をしているうちに、クリス種田先生や、弟のフィル種田さんと知り合い、種田道場に招いてもらうことになったというわけです。


クレイグ選手とは会話を交わしてから、短い時間で仲良くなっていきました。その時、熊本の宗家杯の閉会式のスピーチでクリス種田先生が仰っていた言葉を思い出しました。

「私は試合で戦った相手とは、試合の後には友人になることが出来ると信じている。また私の経験では、強い相手ほど良い友人になれる」

まさにその通りのことが私に起こった感じがしました。

そんな縁で行くことになった種田道場。種田道場には多くの強い選手がいますが、一体どんな練習をしているんだろう、どんな雰囲気なんだろう、クリス先生はどんな人なんだろう・・・期待しつつ緊張しつつ、種田道場があるカナダ・ブリティッシュコロンビア州のコローナ(Kelowna)へ向かったのでした。

月別アーカイブ

ブログ内検索

携帯用千唐流ブログ

携帯電話からもご覧になれます。
各種携帯からも千唐流ブログをご覧になれます。携帯でご覧になるには、上記QRコードをご利用下さい。

各種携帯からも千唐流ブログをご覧になれます。携帯でご覧になるには、上記QRコードをご利用下さい。
千唐流ブログ
総本部事務局から多彩な情報をお届けします。

総本部事務局

Author:総本部事務局
総本部事務局から多彩な情報をお届けします。

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
来訪者
2010年4月11日カウント開始
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
オンライン中
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。